夏の勉強会2016

2016年08月26日  越谷レイクタウン  活動報告


盛夏を思わせる8月26日に支部恒例の夏・勉強会が会員22名の参加のもと開催されました。
今回はポラテック株式会社のご協力を戴き、越谷レイクタウン駅から徒歩8分ほどの郊外地に平成28年3月に竣工されたばかりの「ポラス建築技術訓練校棟・同事務所棟」の見学と、同建物の構造的特徴である12Mスパン、天井高6Mの木造準耐火建築物(60分耐火)、一般流通集成材を集束して形成された「合せ柱、合せ梁、重ね梁」を同社の技術研究スタッフの説明、実物の検分と通常では見られない部位を現認できました。
特に防耐火性能の合せ梁の燃焼実験後の試験体の実物は、木材の耐火性能の「すごさ」を改めて感じた一瞬でした。

参加した会員の興味は尽きなく、質疑応答が続出して説明座学会場を始め各エリヤと予定の時間がオーバーする事態で、盛況の内にも名残惜しい勉強会となりました。

最後になりますが、参加していただいた会員を始め、暑い中、お忙しい処、ご協力いただいたポラテック株式会社様、ご説明いただいた同社スタッフに感謝申し上げます。

文章 | 新井 斉